記憶術で覚えるお話の記憶・詳しい教材内容



たくさんお話の記憶問題集をこなしているけれど、確実に点数がとれない!!!!

 

それは、丁寧なイメージ学習ができていないからです。

 

それでは、いくら問題をこなしても、こなしているだけになります。

 

ゾウは、どういうもの?どんな感触で、どんなことを感じる?

そこまで丁寧にイメージする力=五感をもって記憶することが秘訣です。

 

その方法を、この教材で、しっかりと指導します。

 

すると、インパクトをもった記憶の方法でお話をきくようになりますので、変わります。

 

記憶の方法が変わります。

 

そして、色の記憶、動物、買い物と、何回も練習する短文問題を100枚もつけているので、確実に練習できますよ。

 

はじめてのお話の記憶が終了した年中さん、またお話の記憶の点数を伸び悩む年長さん対象になります。

 

ただ、お話の記憶の演習ではなく、インパクトをつけて記憶する方法を学習してどんな問題にも強いイメージ力をもって挑める力をつけておきましょう!